モンスト アスカ 獣 神化。 【モンスト攻略】アスカ&マリ(獣神化)の評価と適正クエスト考察/新アビリティ“超レーザーストップ”を所持! [ファミ通App]

【モンスト】獣神化最弱ランキング

ただしハーメルンのバリア消滅SSはあまり知られていないが 1. 例えば同じクエストに行けるとして、 ボスの種族キラーを持っているものとそうでないものなら必然的に 種族キラー持ちを優先に連れて行きます。 (砲撃型をさらに活かせる友情の追加) 2位 リンツー 上方修正が2度あり、ダッシュ・超AW化・アンチ減速壁が追加 登場から常に不遇な扱いをされているキャラクター。 性能自体が低いから 1 クエストの優先度が低いから アビリティなどが揃っていてもキャラが増えてくると同じアビリティなら、より威力の出るキャラクターをクエストには連れて行きます。 さらに艦隊時は 爆絶級も容易にしてしまう程の超高火力を出してしまう程。 SSも貫通変化&アイテム成長と撃種変化可能な意味では使い勝手はあるが、如何せん倍率も低く、その割に最短12ターンで使用可能と微妙な性能。 最後にストライクショットですが、神化SSが改良され、より使いやすくなりました。

>

【モンスト】アスカウリエル獣神化の最新評価と適正クエスト|エヴァコラボ

キャラによっては愛着のあるキャラもいると思いますし、なるべく使ってあげたくなりますよね。 神化のアビリティセットは引き継いでいないものの、神化の形態では高難度で活躍できる場はなく、使い道が少ない。 アビリティでアンチ重力バリアを持っているため、重力バリアに対応可能。 5倍になるアビリティ。 ストライクショットでも、友情コンボでも火力を発揮できる。 現環境汎用性 最も重要なランキング判断基準で、高難易度を含め現在のモンストのクエストでの使用頻度を評価。 42 ゲージショット 成功時 - 26104 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 20540 20787 391. 4位 Two for all 前回4位 現環境にて非常に高い汎用性と友情火力がウリで、レザバリのないクエストならば砲台として数多く使用できます。

>

【モンスト】アスカ(獣神化改)の最新評価と適正降臨|エヴァコラボ

アビリティでアンチ重力バリアを持っているため、重力バリアに対応可能。 急いでいない場合は神化素材の降臨を待って獣神化するほうがコストが低く済む。 ヴィーラ(極)、マグ・メル、金剛夜叉明王、摩利支天廻、大黒天などのクエストで活躍が見込める。 アンチワープ枠としても採用の余地があるため、入手できたら優先的に育てておこう。 また、ワープ、地雷、魔法陣に同時に対応できるモンスターとしては、アスナに続いて2体目となる貴重な性能だ。

>

【モンスト】獣神化(改)の予想ランキングTOP5【最新版】|ゲームエイト

アスカ&マリの総評 アスカ&マリは、HP管理に長けたアビリティと、広範囲を攻撃できる友情&SSが特徴のキャラクター。 反射タイプの中で、450を超えるキャラっていましたっけ?もしかしたら最速ですよね! で、アスカというか、今回のエヴァコラボで注目の1つが、 新アビリティの「シンクロ」ではないでしょうか? シンクロですが、「A. 持っていれば獣神化・改を選択しよう。 65)• そしてこのキャラが最も強力な点はSSの性能で、 自強化後最初に触れた敵に立体起動装置で攻撃し、追撃は弱点部への特攻になる。 ちなみに、光属性の反射タイプで同系統のアンチアビリティ持ちは、ゾロ(神化)、比古清十郎、カルマなど。 自分にダメージを受けるSSは、かなり強力ですが、諸刃的な自爆系スキルなので、その点から考えてもやや上級者向けキャラになっています。

>

【モンスト】アスカ(獣神化改)の評価と適正のわくわくの実!|ゲームエイト

ステータス• 「獣神化」と「獣神化・改」は性能が異なるため、連れていくクエストに応じてどちらかを選ぶと良いでしょう。 貴重な『獣神竜』などの素材を、どのキャラに使うべきかお悩みの際は是非チェックしてみてください。 ステータスも全体的に高く、汎用性は 重力・ブロック(ブロック外し不可)・飛行(立体起動装置)と非常に高いうえに弱点キラーも持っている為、他属性でも優秀。 次にアビリティですが、シンクロはそのままで、ゲージ側のアンチダメージウォールがアンチワープになっています。 そのため進化・神化の点数を削除。 オーディンは初の超絶ホーミングが追加しましたがパワー型なので低性能、 上方修正のダッシュは弱点を補う意味では良かった。 しかもソウルスティールで敵を倒す毎に回復するというサポート性能もあり、バリア付与と合わせ万能的な働きも出来る。

>

【モンスト】獣神化最弱ランキング

基本的には高難易度クエストでの適正の稀少性が最優先評価、また幅広い活躍やギミック無視での砲台キャラとしての性能も評価対象。 獣神化に必要な素材【例】. 現環境汎用性が高い順• なのにランク外? 総評採点方式にした以上は ステータスや アビリティなどの低さが判定に響くので、どうしても最上位キャラに劣るのですが、 はっきり言います。 アスカ&マリのステータス 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 獣神化 23957 22856 (27427) 447. 次にオススメのわくわくの実は 『同族加擊(加擊系のわくわくの実)』 速必殺ナシで加擊盛りもアリ。 アスカウリエルの強い点と弱い点 【強】火力とサポート両方で優秀 「アスカウリエル」はメインアビリティに「」を持っているため、「重力バリア」の敵に触れた際に一度だけ加速することが可能です。 獣神化、獣神化・改のステータス比較 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 獣神化 24049 21754 (26104) 410. SSも弱点特攻で威力は出るが、重力クエストに優先で連れて行くキャラとは言えない。

>

【モンスト】獣神化改(じゅうしんかかい)最強ランキング!

追撃のアブソリュートゼロの威力が高く、弱点ヒットで闇属性の敵に150万以上のダメージを与えられる。 ただ、このスピードはかなり魅力で、全体的には使いやすいアビリティ、ステータスなのでチャで当たれば大当たりですね! 今回シンジもかなり強いので、それに次いで欲しいキャラの1人です! 2015年11月追記:進化と神化どっち? 今回第2弾コラボで神化が追加されましたが、進化のままか、神化にするか迷う方も多いと思います。 持ち前の高スピードがさらに活かせる性能となっています。 説明:強力な8発の属性弾がランダムで敵を狙い撃つ• アビリティがシンクロ/アンチウィンド/アンチダメージウォール/SSターン短縮と驚異のクアトロアビリティ。 とは言え、先に実装されたキャラでも上方修正後に劇的な高性能キャラに変わった獣神化キャラもいますので、そのようなキャラクターも含め獣神化で誰が優秀かランキング形式でご紹介します。 戦型による基準差は多少考慮も基本は LV99時 HP 25000以上 攻撃力 30000以上 スピード400以上 が10点基準で、以降減点方式。 次の獣神化改予想 次の獣神化改はオーディンと予想! 次回獣神化改すると予想しているキャラは「」です。

>

【モンスト攻略】アスカ×ウリエル(獣神化)の評価と適正クエスト考察/味方を強化できる号令SS持ちでサポートも優秀 [ファミ通App]

55)• 0とした。 さらに追い打ちでメテオ系があり薙刀を振らせ、広範囲に追加40万の攻撃を行います。 獣神化改することでまた日の目を浴びることを期待しています。 SS(ストライクショット) 純粋な威力・緊急時の対応力(動ける系)を評価の基準。 4752 レア度 6 属性 光 種族 エヴァパイロット ボール 反射 戦闘型 バランス 英雄の証 2 入手方法 ガチャ ラック クリティカル アビリティ ゲージ 2118 レア度 6 属性 光 種族 ゴジエヴァ ボール 反射 戦闘型 バランス 英雄の証 1 入手方法 ガチャ ラック クリティカル アビリティ ゲージ ステータス HP 攻撃 スピード Lv最大値 18804 19755 293. 4位 Two for all 前回4位 現環境にて非常に高い汎用性と友情火力がウリで、レザバリのないクエストならば砲台として数多く使用できます。 高難度への適正も持つため、余裕があれば書を使ってもいいだろう。 一週間以内に絶対獣神化させたい場合などはこのやり方がおすすめ。

>