め いっぱい 類語。 「~という気持ちでいっぱいです」というバカっぽい表現を言い換える

「めいいっぱい」とは?意味や使い方をご紹介

「めいいっぱい頑張って、めいいっぱい楽しんだ」では「やれるだけ頑張って、せいいっぱい楽しんだ」など似たような意味でも使い方によっては伝わり方が違います。 では、どのように言い換えたらいいのでしょうか。 少からず• 完全 をされた• 実は、「気持ち」も要らないはずの言葉ですね。 使う言葉の表現の仕方や少しの意味の違いで使い分けが可能です。 一杯 、あるいは• この言い方は、非常に子供っぽく、従ってバカっぽいので、やめた方が良いという指摘があります。 ストレスが溜まっているから、カラオケで目一杯の大声で歌いたい。

>

「~という気持ちでいっぱいです」というバカっぽい表現を言い換える

1杯の飲み物• 【使用例】• 」 例文6:感慨深く思う 「あの日の終電を逃して飲み屋で時間を潰さなければ、今の夫と出会ってなかったなんて、感慨深く思います。 使うシーンにあわせて使い分けしましょう。 うんと• 十分に; 十分以上に の意• 「悔しい気持ちでいっぱいです」は、言葉として崩壊しています。 同じような意味や似たような言葉の同義語では「満たす」「満杯」「満タン」「容量いっぱい」「できる限り」「可能な限り」「最大限に」「極力」「なるだけ」「せいいっぱい」など使い方はほぼ同じですが、広い範囲で同じような意味をもつものは他にもたくさんあります。 1人前の飲み物 の意• どんと• たくさんの量や程度 の意• 十分な供給量 の意• を十分に供給された の意• (について)• 言葉ひとつでで自分も周りの人も楽しくなります。 まで一杯であるさま• あまた• 子供の頃に間違って読み仮名を振ってしまったという人もいるかもしれませんね。 「盃にめいいっぱいのお酒で乾杯する」では「盃に満杯のお酒で乾杯する」など表現できます。

>

「たくさん」の類義語や言い換え

精神的なこと ・めいいっぱい走ったので息切れした ・めいいっぱいの力で戦って、勝利した ・めいいっぱいのやさしさに包まれて、幸せな気持ちになる ・めいいっぱいのサービスでもてなされ、気持ち良く買い物ができた ・めいいっぱい勉強して受験に挑んで、合格した 以上のように、精神的な気持ちを表しています。 ふんだんに• 容量まで一杯であるさま の意• しきりに• ふんだんに• こんな使い方はおかしいですね。 意義素 類語 量• 沢山 量、、が• 十分に、またはふんだんに の意• たんと• いっぱいになる の意• 必要なだけ の意• 例えば「めいいっぱいの力をだす」では「最大限の力を発揮する」と捉え方はさまざまですが同じような表現ができます。 かなり大きい の意• かなりの量で存在する の意• めいいっぱいの応援で会場が盛り上がる スポーツ観戦やコンサート会場の熱気が伝わってきます。 物は可能または• ビジュアル的な「めいいっぱい」の同義語例文 「めいいっぱい」と同じように伝わる使い方ができる言葉は、多くあります。 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 大いに• どんと• 大人も一緒に遊ぶ子供にとっても楽しいイメージが浮かびます。

>

一杯(いっぱい)の類語・言い換え

楽しい仲間の笑顔がみえてきます。 「めいいっぱい」には幅広い使い方があります。 、、と面においてした• 日本語ワードネット1. たびたび• たびたび• 意義素 類語 だけ• 精神的な「めいいっぱい」の同義語例文 「めいいっぱいの力で引っ張る」では「できる限りの力で引っ張る」と精神的なことでは少しニュアンスが違ってきますが、意味としては同じようなものになります。 めいいっぱい子供と遊ぶ ただ単に「子供と遊ぶ」と表現するよりも「めいいっぱい」を使うことで楽しいイメージになります。 また、原義は「目盛りいっぱい」ですから、目に対して使っても意味の重複にはなりません。

>

「たくさん」の類義語や言い換え

」 感慨深いの類語. 、あるいは•。 1 c 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi. めいいっぱい楽しくお酒を飲む 楽しいお酒の席でいい時間を過ごせたようすが浮かびます。 「目一杯」は形容動詞としてだけでなく、副詞的に用いられることもある言葉です。 遅刻しそうだったので目一杯走った。 「悔しいです」「悔しくて仕方がありません」などで良いのです。 うんと• いっぱいにされるか、ぎっしり詰まるか、集中される の意• たくさん• しかし、「いっぱいです」は、「~という気持ちでおります」よりもその気持ちが強いことが前提になりますし、「いっぱい」自体が砕けた言葉ですから、あまり格好がつきませんね。

>

「たくさん」の類義語や言い換え

たんと• 」 例文7:感慨深いものを感じる 「辛いこともありましたが、全員で頑張って金賞を受賞することができたことに、感慨深いものを感じます」 例文8:感慨深い思いでいっぱい 「マンションの一室から始まった私の仕事が、こうやって1,000人を巻き込んで大企業と戦っていることに、感慨深い思いでいっぱいです。 しかし、せめて、小さい子供や日本語が母国語ではない人たちの前では、読み仮名通りに正しく発音したいものです。 されるか、ぎっしり詰まるか、される• ぎゅう詰めの 同じくらい多くの物を含むということは可能または普通のことである の意• 充実した• ふんだんに• 」 例文5:感慨深い気持ち 「よく喧嘩をしていた幼馴染と、こうして結婚できた今、感慨深い気持ちでいっぱいです。 または• 頻りに• 程度、度合、とそれぞれの面において完成した の意• どちらかというと、語尾に収拾がつかなくなってこんな表現になるのかも知れません。 しばしば かなりい• 目一杯に頑張ったけれど、目標に届かなかった。 また、手、足、胸などほかの体の部位に関するものごとに対しても用いられます。

>

一杯(いっぱい)の類語・言い換え

目一杯手を伸ばせば、棚の本に手が届きそうだ。 、または• 」 「子育ては大変だったが、立派に育ってくれたと思うと、感慨深いものがある」 「作業は難航を極めたが、やっとかたちになったと思うと感慨深いものがある」 「母が忙しい中一生懸命作ってくれたマフラーだと思うと、感慨深いものがある。 驚きのあまり、彼は目一杯目を見開いた。 前にも述べたようにビジュアル的にわかることに使う場合や精神的なことに使う場合同じ「めいいっぱい」でも使い方はたくさんありますので例文を挙げて紹介します。 めいいっぱいをつけることで限度を超えず羽目を外さない程度を表します。 電話越しの彼女の声はか細く、目一杯まで音量を上げた。

>

「~という気持ちでいっぱいです」というバカっぽい表現を言い換える

語句 正しい読み仮名 誤った発音 ふんいき ふいんき 女王 じょおう じょうおう 体育 たいいく たいく 洗濯機 せんたくき せんたっき 大人になってからも、正しい読み仮名はわかってはいるけれども、いざ発音しようとすると、発音のしにくさから誤った発音に近い発音をしているケースも少なくないでしょう。 しばしば. 豊富なさまの の意• 最高限度• 大いに• 「歳をとって子供ができて、孫もできて、年々感慨深くなる一方です」 例文4:感慨深いものがある 「40歳でリストラされ、その後好きだった小説を始めたら、まさか受賞するなんて、感慨深いものがあります。 最も大きな可能性がある程度 の意• 正しい読み仮名を知っているならば、とりたてて「誤りだ」と咎めるほどのものではないかもしれません。 満々たる• 「めいいっぱい」の類語・同義語 「めいいっぱい」の類語は「めいっぱい」「目いっぱい」「目一杯」「命一杯」と発音や漢字に置き換えたようなものになります。 うんと• 外は寒かったが、窓を目一杯開けて空気を入れ換えた。 しきりに• 量、程度、範囲が非常に大きい の意• 頻繁、あるいはかなりの量 の意• 少からず• 「嬉しい気持ちでいっぱいです」は、「とても嬉しく思っております」とか、ストレートに「嬉しいです!」の方が好感が持てます。

>