スルー セブン シーズ。 1番人気スルーセブンシーズが抜け出す/新馬戦

マイティースルーの2018(スルーセブンシーズ)評価【キャロットクラブ募集番号39】

「ここまでの様子を見る限り悪くはないかな…と思えることから、今週の調教を少し強めてみることにしました。 距離もぴったりでした」と振り返った。 的中情報 佐藤哲三が28日阪神9Rで3連単9万6540円的中! (馬三郎美浦支局・木村). 鞍上は除外馬などの兼ね合いもあるので確定ではないものの、調整がつくようならばルメールさんにお願いをしています」(尾関師)19日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)に出走を予定しています。 幸い、現地で体調を崩すことはなかったということで、優先して検疫を確保して本日トレセンへ迎え入れさせていただきました。 「経過はまずまず良好で、ここまでのところ問題なく乗り込めていますよ。 前に追いつくまでに少し時間はかかったものの、少し強めくらいで動けていましたし、良い追い切りができたのではないかと捉えています。

>

スルーセブンシーズの新馬データ

今のところ、5月下旬から6月上旬にかけての本州移動を目標にしています。 再入厩後も難しさを感じさせる面はありつつもしっかりと乗り込まれてきましたし、悪くない形で競馬へ送り出せました。 牝 2008 栗毛• 父ドリームジャーニーで、父の父ステイゴールドから受け継ぐ荒々しさはあるが、今後精神面が成長して走りにより集中できるようになれば、重賞、クラシック戦線での活躍も期待できそうだ。 レースでは出遅れ、行きっぷりいまいち、スローペースの3重苦で厳しいかなと思ったけど直線は外を回してあっさり。 牡 2018 黒鹿毛 中央現役• ジョッキーにはその辺を説明して、うまく乗ってもらえたと思います。 「ゲート試験をクリアして先週末に天栄へ帰ってきました。 競馬新聞「馬サブロー」が誇るPOGマスター、木村拓人(美浦)と塩手智彦(栗東)がお送りするPOG情報。

>

【中山新馬】ノーザンF期待の1頭!父も姉も中山の鬼!

直線大外に持ち出し追い出されると、鋭く反応しゴール手前で鮮やかに抜け出した。 産駒 | ダンジグティルドーンDanzig Til Dawn:不出走。 種牡馬 アリータイグレスAly Tigress:米2勝,Venus S2着。 新潟の新馬戦で4着だったジネストラ(牝、鹿戸)は9月21日、中山・芝1600m・牝馬限定で復帰を予定。 McQueen's blood メジロマックイーンの血を受け継ぐ者• こちらは異父兄ステルヴィオがマイルCSを勝っているグランパラディーゾ(牝、木村、父ルーラーシップ、母ラルケット)は先週美浦に帰厩。 「心身のバランスに気をつけながらじっくりと乗り込みを行っていて、ここまでの経過は悪くありません。

>

スルーセブンシーズ

レース後、ネットの競馬ニュースなどを収集したんだけど「良血スルーセブンシーズ快勝」的な記事がいくつかあって、あぁマイティースルー産駒って良血扱いされるようになったんだ、って感無量だった。 それ以外の日は周回コースでのキャンターやウォーキングマシン調整を取り入れています。 10月3日の中山・芝1600m・牝馬限定でデビューを予定している。 Gold Ship ゴールドシップのプロフィール• 尾関師は「調教で難しい面がありスムーズにやれるかどうかが課題でした。 それで、時計はそこまで速いものにせず、併せの形で程よい負荷をかけることにしています。

>

【POG】兄姉は堅実スルーセブンシーズが来週初陣 鞍上はルメール(美浦発)/競馬・レース/デイリースポーツ online

これからのデビューに向けて準備を進める若駒を中心に東西のトレセンでつかんだ情報をお伝えします。 距離の1800メートルはぴったりですね。 改めて練習して、今朝、他の厩舎の馬と一緒に受けてみたところ、2回とも遅れ気味でしたが先週よりは進歩していました。 ドリームジャーニー産駒の繁殖牝馬, 種牡馬• 現在は週2日坂路でハロン15~16秒のキャンターを中心に乗り込んでいます。 スルーセブンシーズが先行し、ある程度しっかりと動かしておきたい同じ2歳馬が追走して外を回す形の併せ馬を行いました。 ある程度の乗り込みを行っていますが堪えた感じはなく、馬体重は460キロ台を保つことができており、脚元や筋肉等に大きな疲れもなく、ここまで予定通りに進めることができています。 脚力もあるし、競馬に行って落ち着いて臨めれば」と尾関師の期待は大きそう。

>

【POG】兄姉は堅実スルーセブンシーズが来週初陣 鞍上はルメール(美浦発)/競馬・レース/デイリースポーツ online

それに伴い、コース入りを果たして徐々に進めていますよ。 母系というより父系のドリームジャーニーがよく出た馬なのかなと思いました。 オルフェーヴル産駒の繁殖牝馬, 種牡馬• 種牡馬 ハスラーHustler:米10 勝,Omaha H,Brooks Fields H,Harvey Arneault M-emorial H, Slipton Fell H2着 4代母: フルタイグレスFull Tigress は米10勝,Egret H,Alma North S,Rainbow Miss S2着, Grey Flight H3着。 いい能力を持っています。 パッシングスルーが重賞を勝つなど兄姉がコンスタントに活躍しているスルーセブンシーズ(牝、尾関、父ドリームジャーニー、母マイティースルー)が9月19日、中山の芝1800mでデビューする。

>