クロノ トリガー ストーリー。 クロノトリガー (くろのとりがー)とは【ピクシブ百科事典】

シナリオ攻略|クロノ・トリガー 完全攻略(DS版対応)

関連作品 [ ] ゲーム攻略本• 三将軍の名は、日本語版では調味料、英語版では実在するミュージシャンの名前をもじったもので統一されている。 内容としては、先に発売されているニンデンドーDS版と同じく以下の要素がオリジナル版から追加されています。 600年に行くと、この世界はいまだ魔王軍とガルディア王国軍が戦い続けており、ガルディア王国側は苦戦を強いられていた。 だがどちらも未プレイの人は、かなりプレイ欲が沸くストーリーではないだろうか?特にクロノクロスは黒歴史扱いされているが、かなり惹きこまれるストーリだと個人的には思うのだが…。 この戦闘に魔王を連れていると演出が変わる他、戦闘BGMも変化する。 アリーチェ Ariche ガルディア王妃でマールの母。 ではなくSFC版をベースにDSならではの演出や新システムを追加した移植版。

>

『クロノ・トリガー』20周年。今なお新作が望まれる傑作RPGのストーリーを振り返る【周年連載】

逆立った鮮やかな赤い髪とハチマキがトレードマーク。 DS版では黒の夢出現後、災害から生き残った人々が住む残された村の付近に氷雪原へと通じる次元のゆがみが発生する。 PS版のCD-ROM内にはSFC版のロムカセットのデータがそのまま納められているので(ルートディレクトリにある「Rom. ラヴォスの力に魅入られた天上人たち。 ルッカの「かえんほうしゃ」などが該当。 サテラビューでの配信ソフトのため、現在はかなり入手困難。

>

クロノ・トリガー(Chrono Trigger)のネタバレ解説まとめ

フィーチャーフォン版は前後編に分かれたアプリとなっており、それぞれを別々にダウンロードする形式となっている。 BGMやシナリオに触れましたが、プレイし終わった後には様々な感情が沸き起こります。 DS版とSFC版およびPS版との相違点 [ ] システムの変更点• やがて荒廃した時代に行き着いたクロノ達は、そこが謎の生命体「」によって滅亡した「自分たちの未来」であることを知る。 音楽だけ聴いても十分価値のある様な良曲揃いです。 ちょっとした会話・サブストーリーも面白い ホームワールドとアナザーワールドでは登場するキャラクターはほぼ同じなのですが、2つの世界で境遇が異なっています。 ですが、当時はものすごく画期的なシステムだったんですよ。

>

『クロノ・トリガー』の制作のきっかけが凄まじい

堀井が担当した箇所は初期稿のプロットであり、加藤が全体的なストーリープランを加筆・修正した後、各場面のイベントについて多くのスタッフの手が加わっており、堀井はキャラクターの台詞や舞台となる場所の情景・仕掛け・構造などについてはタッチしていない。 是非未プレイの方がいたら遊んでみてください。 バンタ タバンとルッカの祖先。 この分岐方式はでも採用された。 戦闘では負けるたびに負け惜しみの「オナラ」技を披露する。 その後、魔族が「北の廃墟」に彼を冒涜する墓を造って葬った。

>

シナリオ攻略|クロノ・トリガー 完全攻略(DS版対応)

ストーリーのみならず、音楽面での評価も非常に高い。 敵キャラクターはバトル中常に移動しており、行動後に元の位置に戻ろうとする者もいる。 『クロノ・クロス』では凍てついた炎を守るシステムとして「プロメテウス」が登場。 いやー、彼はすごいよ。 ・主人公クロノはドラクエの様にしゃべらない ストーリーのテンポや細かな会話、ダンジョンの作りなどもFFやドラクエの王道に準じたものなので新規タイトルながら違和感なく入り込める作りです。

>

クロノトリガーとクロノクロスのストーリーと繋がりを考察

を破壊し脱出を試みるが隣接するの入口でに取り押さえられそうになる。 (フィールドグラフィック)• この世界では人間と恐竜人とが生存をかけて争っていた。 原始(B. ガッシュは7才の溺れて死ぬはずだった セルジュを キッドを使って助けさせる。 12000) 古代は、雪と氷に覆われた極寒の世界であり、現代では失われた「魔法」が使われていた時代である。 古代(B. グランとリオンはグランドリオンに宿る精霊が実体化したものだった。

>

『クロノ・トリガー』の制作のきっかけが凄まじい

セルジュはクロノポリスでフェイトを倒すが、フェイトは本来人類の保護を目的としており、むしろフェイトが消えることでの封印が解け龍達の人類への復讐が始まってしまった。 あの名作の発売から、5年、10年、20年……。 アイテムは全て回収するようにしましょう。 ネタバレになるので詳しくは書きませんが、ゲームには勿体無いほどの興味深く完成されたストーリーでした。 シルバードを「スカイ・ダルトン・ギョクーザ」と命名するなど物のネーミングセンスが独特。 関連記事 今更やる価値ある? このゲームはストーリーやBGMで上手く引き込んでくれますので、RPG好きは勿論、普段ゲームをやらない方や大人の方であってもロマン溢れる冒険物のストーリーを楽しみたいという方であれば十分楽しめる内容かと思います。 小学生にも優しい教材レベルとして、 人の死や成長、葛藤が描かれているシナリオになります。

>