はじまり の 大地 好物。 牧場物語はじまりの大地 嫁・婿候補住人の好物一覧

牧場物語はじまりの大地で住民と友好度を上げるメリットは?男でプレイしています。...

冬18日目。 冬9日目。 カモンベールからは冬以降レシピがもらえるようになる。 鋼のオノを手に入れたら牧場エリアの高台が利用可能になる。 賞品はチューリップ、見習いレシピセット1、ヒツジの置物の組み立て図です。 1年目は「サラダ・スープ」。

>

花嫁の好物

・酪農 ニワトリの世話だけは絶対に欠かさないこと。 レベッカの店が開いていないので夏3日から着手になる。 仲良くなるほど親しい感じのセリフに変わります。 冬の感謝祭ですが、レシピがチョコプリンしかありません。 連作なので収穫祭用に肥料をあげ続けても良い。 今回は前回よりも惨憺たるありさまでした。

>

牧場物語はじまりの大地 一般住人の好物一覧

リュックの圧迫から開放されるだろう。 なんだかんだで畑5面はフル稼働になる。 自分用のチャートを加筆修正して見られるようにしてみる。 服屋は現時点では素材不足で役に立たないが、ユーリ登場がヒツジ早期販売のキーになっている。 春序盤はやれることが少ない。

>

花婿の好物一覧

アニマルランドと旅行にも行きたい、挨拶回りとプレゼント、鉱山と山で採集、釣りなどやることが増えて何をやったらいいか分からないです。 これで畑一面を一気に刈り取ることができます。 重要なのは銀、金、ガラス石、プラチナ、次点でダイヤモンドとひすい、アメジストあたり。 毛糸玉が規定数を満たしたので、石材を買い足してメルヘンチックな家を作りました。 ダメもとで渡してみたら、意外にも喜ばれました。 鳴らしてみたら、ライオンのトピアリーの組み立て図が手に入りました。

>

牧場物語 はじまりの大地 ウキウキ町づくり3までの攻略メモ:Tea

春の18日に行うそうです。 ・楽譜探し 旅行業者の家の、カウンター奥の書類棚にありました。 全部の組立図を入荷させるには愛情度30000必要です。 やむなく下の端っこの方に植えました。 基本的に魚を優先。 採掘回数制限によっては1日ではどうあがいても無理なことも。 優勝賞品で貰った、丸ぽちゃのウシの仔が産まれました。

>

牧場物語はじまりの大地で住民と友好度を上げるメリットは?男でプレイしています。...

他は手持ちの組み立て図とにらめっこして必要かどうか判断する。 新聞配達の家はこの段階から作れる。 主に特定の人の愛情度が20000以上のとき、場所などの条件が合うと起こります。 材料が揃っていたにもかかわらず、なんやかんやで忘れていた井戸を作りました。 以上が大まかなチャート。

>

牧場物語はじまりの大地 嫁・婿候補住人の好物一覧

3頭購入で2回収穫が比較的無難か。 タイムが生えていました。 見物料は3,608G。 ・採集 採集品はムーンドロップ草、 雑草、ミツバチと 蜂の巣(最重要)、レンガ石、小枝、小石は絶対にキープ(小枝・小石は資材には しない)。 ・鉱山 早ければ12日あたりから解禁される。 住人イベントは全部で23あります。

>

牧場物語はじまりの大地で住民と友好度を上げるメリットは?男でプレイしています。...

25日 組み立て図屋のレベッカ登場。 余ったハーブは料理に使う(ハーブサラダは序盤では切り札級の売値になる)。 セーブ&ロードを駆使すれば虫捕りがバカらしくなるくらい稼げる。 なんと見物料は0Gでした。 5以上のじゃがいもを1つ育てておく(水やりを1日毎にして成長を遅らせないと恐らく届かない)。

>