一 膳 金沢。 【株式会社一膳】宅配/デリバリースタッフの求人情報

一膳煮魚詰合せ UN30

洋を融合させた現代的な表情も織り交ぜつつ、夢のようなひとときを一層鮮やかに彩ってくれます。 最新の情報は店舗にお問い合わせください。 おすすめのプランはディナーコース「【御夕食の会席コース】金沢を代表する老舗料亭でいただく旬の海・山の幸を贅沢に使用したお料理 全10品 32,400円」。 1日1組限定のランチプラン「【貸切料亭1組限定】登録有形文化財「群青」で味わう懐石コース「和」古都金沢の四季を五感で楽しむ全10品 21,384円」は、電話にて予約可能。 そのままでもお召し上がりいただけます 〔鍋で温める場合〕 フィルムのまま熱湯に入れ、湯煎してください。 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』 また、伝統的な加賀料理ばかりでなく、加賀野菜など地元の食材を使った斬新な日本料理をいただけるのが、この店ならではの魅力。

>

翠園 (【旧店名】みそ膳 金沢店)

空間・設備 落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり、スポーツ観戦可 携帯電話 docomo、au、SoftBank、Y! 接待や家族の大切な行事に安心して利用できる料亭ということで、こちらも外せない一軒です。 コースの構成は、先附、八寸、吸い物、お造り、焼き物、凌ぎ、羹、揚げ物、酢の物、食事、水菓子。 おすすめのランチプランは「【個室確約・ランチ】料亭の会席をお気軽に味わえる『ランチコース全8品』10,395円」。 Product Info セット内容: さんま生姜煮 さば味噌煮 いわし旨煮 金目鯛煮つけ 一人前食べきりサイズ。 創業以来継承される、正統派の会席料理。 職人が知恵と工夫を凝らしてつくり上げた、肉や魚を使わない精進料理。 季節の訪れを告げる金沢の食材が、宴に更なる華を添えてくれます。

>

翠園 (【旧店名】みそ膳 金沢店)

名 称 一膳煮魚詰合せ 原材料 [金目鯛煮つけ] キンメダイ、醤油、味醂、酒、砂糖、生姜/調味料 アミノ酸等 、酸味料、 一部に小麦・大豆を含む [さば味噌煮] さば 国産 、味噌、酒、砂糖、生姜、味醂、魚醤 魚介類 、醤油/加工澱粉、 一部に小麦・さば・大豆・魚醤 魚介類 を含む) [いわし旨煮] いわし、砂糖、醤油、味醂、醸造酢、鰹節、 一部に小麦・大豆を含む [さんま生姜煮] さんま 国産 、酒、味醂、醤油、生姜、砂糖、魚醤 魚介類 、 一部に小麦・大豆・魚醤 魚介類 を含む 内容量 [金目鯛煮つけ]70g [さば味噌煮]90g [いわし旨煮]80g [さんま生姜煮]110g 賞味期限 常温90日 保存方法 直射日光をさけ、常温で保存してください 製造者 株 アサダヤコーポレーション 金沢市南塚町58 TEL. 《お召し上がり方》 温めてお召し上がりください。 この得も言われぬおいしさは是非一度ご賞味を。 パリッとした皮に対し、脂がのった身はふんわりとした食感。 問い合わせ先• 金沢の冬の名物・香箱をふっくら炊き上げた「釜炊き香箱蟹御飯」はじめ、季節の前菜や魚料理などなど…。 また、冬の名物「香箱蟹」も、11月・12月頃にこの地を訪れたなら、逃す手はありません。 冬は、石川県名産「加能ガニ」のメス「香箱ガニ」をたっぷり合わせた釜炊き飯。 山乃尾• 創業の昔より継承されてきた器や美術品に盛り付けられた伝統の加賀料理は、類まれなる空間とともに、鮮やかに訪れた人の記憶に刻まれることでしょう。

>

一膳煮魚詰合せ UN30

。 心尽くしの精神は今も変わらぬまま。 「こだわり」はどこの店にも負けません。 辻家庭園• なんとも贅沢な金沢の美味を、ランチだけのお手頃価格で楽しむことができます。 子供用の御膳もオーダーできるなど、幅広い年齢層に喜ばれる店といえそうです。

>

やきとり 膳 (【旧店名】地鶏 善)

駐車場 有 第二駐車場がありますのでご安心を。 かなざわ石亭• 営業時間/11:00~14:00、17:00~21:00 定休日/年末年始 予算/ランチ 15,000円~ 、 ディナー 20,000円~ 席数/300席(個室12室) 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/石川県金沢市寺町5-1-8 【2】金澤町家料亭 壽屋 com 各時代の金沢の美が、ひとつところに同居する空間。 内容の一例として、椀物「加能蟹真丈、舞茸、大根、人参、青梗菜、柚子」、焼物「特選牛炭火焼、牛蒡ソース、焼加賀蓮根、焼長芋」、水菓子「加賀棒茶のティラミス」など。 問い合わせ先• これらすべてが、伝統の九谷焼や輪島塗の器に注ぎ込まれているのです。 レンジや湯せんでいつでも簡単にお召し上がりいただけます。

>

【株式会社一膳】宅配/デリバリースタッフの求人情報

地鶏銘柄食味コンテスト最優秀賞受賞!黄身が大きく、濃厚で甘い。 コースの構成は、先付、前菜、椀物、造り、焼物、強肴、煮物、食事、水菓子、甘味。 街の中心にありながら、庭園を有した風雅なつくりとなっており、全室個室の空間で、贅沢な時間を堪能することができます。 金沢ならではの山海の恵みを活かしたもてなしの一皿が、深く心身に染み入ります。 そしてそこでいただく一膳には、金沢の粋が凝縮されています。

>